2021.06.23

  • お知らせ

【新型コロナウイルス緊急支援】サッカー岩渕選手のご支援で広島県で支援活動中!

空飛ぶ捜索医療団”ARROWS”は広島県からの要請で福祉施設への支援を継続しており、現在は看護師と調整員のチームが現地で活動を行っております。

先日、全国各地で緊急事態宣言が解除されましたが、地域によっては今だにクラスターの発生があり、医療機関や福祉施設では厳しい状況が続いています。
現在もクラスターが発生した現場では、私たちのような外部支援を必要としており、派遣チームの活動は継続しています。

そして、今回の支援にかかる費用の一部には、「REAL SPORTS×HATTRICK」主催のチャリティ―オークションに参加した、サッカー女子日本代表・岩渕真奈選手からの寄付金を使用させていただきました。
岩渕選手には、2020年にもチャリティーオークションを通じたご寄付をいただいています。 岩渕選手のインタビューを含むオークションの詳細はこちらからご覧ください。
 

 
「本当に大変な仕事だと思うんですよ。自分の生活にもいろいろなことを我慢して制限をかけながら働いてくださっているわけですし。コロナ禍でなくても自分はできない仕事だなって思うので、だからこそなおさらすごいですよね。本当に感謝の思いしかないです。」
https://real-sports.jp/page/ad/479483830160327617

岩渕選手、ありがとうございました。
そして、東京オリンピックのサッカー女子日本代表への選出おめでとうございます!

私たちは今後も岩渕選手やご支援者の皆様の思いを現場で尽力する医療従事者の方々へ届けてまいります。
引き続き、空飛ぶ捜索医療団”ARROWS”への応援をよろしくお願いいたします。

現在、新型コロナウイルス緊急支援を継続していくために、クラウドファンディングを開設中です。
「救える命を救う」ためにに私たちとともにできることを。あなたの力を貸してください。
クラウドファンディングページはこちらから:https://readyfor.jp/projects/cluster

最近の記事一覧

CONTACT

お問い合わせ

お問い合わせフォーム