広島土砂災害被災者支援(2014年8月)

2014年8月20日未明に広島市で発生した豪雨による土砂災害を受け、現場に派遣されていたピースウィンズ・ジャパン(PWJ)の災害救助犬2頭(ゴールデンレトリバー、雑種)とレスキューチーム(PWJスタッフら7人で構成)は、消防、警察などと協力し、20日夜まで被災者の捜索・救助にあたりました。
そして、捜索では土砂の中から2人を発見しました。
 

 

 


救助犬 夢乃丞

 

救助犬 ハルク

 

この記事をシェアする

CONTACT

お問い合わせ

お問い合わせフォーム