2022.11.28

  • お知らせ

【受講生募集】第22回BHELP標準コース(web開催)を開催いたします!

空飛ぶ捜索医療団は来年1月に日本災害医学会の教育コースであるBHELP標準コースをwebにて開催いたします。


過去のBHELPの様子(対面開催)

~「BHELP」とは~
地域保健・福祉関連業務に従事する者を対象として、発災直後から避難所での活動を効果的・効率的に実践するために、災害対応における知識、共通の言語と原則を理解し、被災者の生命と健康の維持、災害発生直後からの被災地内での災害対応能力向上に資することを目的とした研修です。

開催概要
日時:2023年1月29日(日) 9:00-16:30
場所:オンライン開催(zoom)
募集人数:24名 定員に達し次第申し込みを終了予定
費用:2000円(手数料として)
コース責任者:稲葉 基高(空飛ぶ捜索医療団プロジェクトリーダー・医師)
お申し込みはこちらより。(締切2023年1月15日)

詳細はこちらの案内チラシをご覧ください。

Download (PDF, Unknown)

最近の記事一覧

CONTACT

お問い合わせ

お問い合わせフォーム

講演・セミナー等のご相談

お問い合わせフォーム