2021.08.23

  • お知らせ

【新型コロナウイルス緊急支援】広島県の「ホテル療養者向けの酸素センター」へ医師を派遣

空飛ぶ捜索医療団”ARROWS”は本日、8月23日月曜日から広島県の要請でホテル療養者向けの酸素センターへ医師1名を派遣しています。
広島県の感染者数は8月22日の時点で350人と過去最高を記録。8月2日から8つの療養ホテルが全て稼働する状態となっています。
現時点でホテル療養者受け入れ可能数の7割が埋まり、ここ数日で急激に増加しています。

私たちは1日でも早く新型コロナウイルス感染症が収束するために必要な支援を実施していきます。
▼私たちの新型コロナウイルス緊急支援に力を貸してください。▼
https://arrows.red/supporter_me/

 


酸素センター(前回の派遣の様子)

 

最近の記事一覧

CONTACT

お問い合わせ

お問い合わせフォーム