2020.12.14

  • お知らせ

更新【新型コロナウイルス対策支援】:福祉施設向け新型コロナウイルス対策 Q&Aを作成しました

※12/14 「新型コロナウイルス感染症対策 Q&A集」を更新しました。
ダウンロードはこちら

空飛ぶ捜索医療団”ARROWS”を運営するピースウィンズ・ジャパン(PWJ)は、災害人道医療支援会(HuMA)と連携し、8月下旬から9月末までに、福祉施設を対象とした「新型コロナウイルス対策オンライン研修会&相談会」を計13回実施しました。
 


オンライン研修会&相談会の様子

 
高齢者福祉施設や、障がい者福祉施設で勤務される職員の方々に、新型コロナウイルス感染症対策の基本、個人防護具(PPE)の適切な使用方法、施設内のゾーニングのポイントなどについてお伝えしています。

職員の健康管理や、多床室での隔離についてなど、相談会に参加した施設のみなさまからは、たくさんの疑問や不安、お悩みが寄せられています。主な質問やお悩みに対する回答を、研修の講師を務めていただいているHuMAの医師らが、Q&A集として整理しました。

オンライン研修会&相談会に参加された方は復習用として、これから参加される方は予習用として、ぜひご活用ください。Q&Aは今後も必要に応じて追加する予定です。

新型コロナウイルス感染症対策 Q&A集
ダウンロードは<こちら→新型コロナウイルス感染症対策Q&A集(12/14更新)

※この事業は、東京都社会福祉協議会、東京都高齢者福祉施設協議会、大阪府社会福祉協議会 福祉施設部などのご協力のもと、ジャパン・プラットフォームによる助成を受けて実施しています。

最近の記事一覧

CONTACT

お問い合わせ

お問い合わせフォーム