2021.08.14

  • 緊急支援

【令和3年8月豪雨】調査隊を派遣、緊急支援の準備を完了しています

空飛ぶ捜索医療団”ARROWS”は、2021年8月12日から日本各地で続いている大雨に対して、広島県に調査隊を派遣、また佐賀県にある現地事務所スタッフも調査を開始しています。 既に一部の河川では氾濫が発生しています。今後、西日本~東日本の広い範囲で危険が高まることが予想されることから、レスキュー活動、緊急物資支援、医師・看護師による医療支援、避難所支援をいち早く実施できるように準備を完了しています。
 

最近の記事一覧

CONTACT

お問い合わせ

お問い合わせフォーム