2020.12.21

  • 緊急支援

広島県内のクラスター施設で支援を実施中

空飛ぶ捜索医療団は、クラスターが発生した広島県内の施設に12/19より医師・看護師・調整員を派遣し支援を実施しています。
病院内では、「ゾーニングや個人用防護具についての助言」「レッドゾーンでのスタッフのサポート」「管理業務支援」「電話応対」および物資支援等を行っています。

私たちはこれからも、現場にいち早く駆け付け支援を続けて参ります。

負担の少ない「ふるさと納税」を通して、私たちの新型コロナ緊急支援のサポートをお願いいたします。
https://www.furusato-tax.jp/gcf/1119
この事業は、皆様からのご寄付のほか、ジャパンプラットフォーム(https://www.japanplatform.org/) からの助成金で実施しています。

最近の記事一覧

CONTACT

お問い合わせ

お問い合わせフォーム