ARROWS Journal

ARROWSに所属するメンバーが各々の専門的な立場から、いま、みなさんに知ってほしい情報をお伝えします。

  • JOURNAL #31

    NGOカメラマンとして担う社会課題解決への役割
    2021.12.28

    NGOカメラマンとして担う社会課題解決への役割

    ピースウィンズ・ジャパン広報カメラマンであり、空飛ぶ捜索医療団の一員でもある近藤さん。日々様々な現場に赴き、被写体を撮影する際の思いなどを伺いました。 ●自己紹介をお願いします! ピースウィンズ・ジャパン(PWJ)でカメラマンをしています近藤史門と申します。 学生時代からカメ…

  • JOURNAL #28

    ”KENSHIN”をパラオ語に!
    2021.10.06

    ”KENSHIN”をパラオ語に!

  • JOURNAL #27

    一頭の犬の物語に出会い、人と犬の命を救う救命活動の道へ。
    2021.09.24

    一頭の犬の物語に出会い、人と犬の命を救う救命活動の道へ。

  • JOURNAL #26

    【災害対応医療船】救護所運営訓練ならびに洋上での救助訓練を実施
    2021.09.17

    【災害対応医療船】救護所運営訓練ならびに洋上での救助訓練を実施

  • JOURNAL #25

    新型コロナウイルス感染症「一時療養待機所」の意義と課題
    2021.09.15

    新型コロナウイルス感染症「一時療養待機所」の意義と課題

  • JOURNAL #24

    医療分野で人道支援をー。北川看護師
    2021.09.10

    医療分野で人道支援をー。北川看護師

  • JOURNAL #23

    【新型コロナ地域医療支援】ワクチン接種支援で見えた変化
    2021.08.27

    【新型コロナ地域医療支援】ワクチン接種支援で見えた変化

  • JOURNAL #22

    空飛ぶ捜索医療団~インターンを終えて 山田岳広さん~
    2021.08.24

    空飛ぶ捜索医療団~インターンを終えて 山田岳広さん~

  • JOURNAL #21

    子どもの命を守るお母さんへ:避難所生活に備え、2週間分のストックを習慣に
    2021.08.13

    子どもの命を守るお母さんへ:避難所生活に備え、2週間分のストックを習慣に

  • JOURNAL #20

    救いたい「一秒でも早く、一人でも多く」に懸ける思い ~代表理事 大西健丞に聞く~
    2021.07.28

    救いたい「一秒でも早く、一人でも多く」に懸ける思い ~代表理事 大西健丞に聞く~

  • JOURNAL #19

    災害時に家族や自分がケガをしたらどうする?-洗浄編-
    2021.07.21

    災害時に家族や自分がケガをしたらどうする?-洗浄編-

  • JOURNAL #18

    看護師がクラスター支援で感じる「命の選別」
    2021.06.11

    看護師がクラスター支援で感じる「命の選別」

  • JOURNAL #17

    災害救助犬のもう1つの仕事〜1人でも多くの人を救うために〜
    2021.06.10

    災害救助犬のもう1つの仕事〜1人でも多くの人を救うために〜

CONTACT

お問い合わせ

お問い合わせフォーム

講演・セミナー等のご相談

お問い合わせフォーム